<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
第22回大海戦
Z鯖はイスパニア・フランスvsイングランド・ヴェネツィアの大海戦だった。攻撃目標はポルトベロ。海戦海域は南カリブ海・西カリブ海。

おれは、今回は商会メンバーに艦隊をくんでもらい、中型・大型で3日間参戦した。正直大型は敬遠してた部分もあったんだけど、結果として、対人がメインでなければ、なんとかいけそうな手ごたえだった。もちろん、特に大型は、どうしてもある程度の数、対人戦が入ることは当然で、そこんとこはおれもわかってる。時々あるくらいなら、全然かまわないし、今回も楽しく戦えた。ただ、ガチで対人中心にやるぜってのは、ちょっとさすがに、おれにとっては厳しいかなーと。

毎回そうだけど、今回も、艦隊の皆(特に旗艦)のおかげで、無事終える事が出来た。感謝感謝。そうそう今回は、商会で追従及び固定ポイントの補給艦も出してて、それがとっても助かった。「空中給油みたいだ」っていってた人がいたけど、まさにそんな感じ。あれは便利だね。自分が出ないときには、やってみよう。

で、対人。いやもちろん、おれは大した事はできないわけで、初日は特にあわあわしてたけど、少しずつ周りをみられるようになってきた(気がする)。おれには火力はないので、できることはまず味方旗艦と敵艦の間に入ること。ってこれでいいのかどうかわかんないけど(もしかして旗艦の邪魔してるだけ?)、ようは旗艦を守るのが大事なのかなーとおもって、なるべく旗艦に近づかせないようにしてた。あとは修理外科マグステ、たまに機雷。ただ、統率・手桶・予備帆はあまりつかえなかったかな…次はそのへんも意識しないとだね。

一度、こちら(1艦隊)に対して、敵側が2~3艦隊で追ってきた局面があって、そのときだけ一時的に軍ジベのおれが先頭をかわり、向かい風のなか逃走って状況があった。あれはなんだか燃えたねーw 味方PCが多い激戦区へ誘導ってことだったんだけど、その直前で味方NPCの方にいってしまって、まあ5-10は避けるという目的は達成できたんじゃないかな。

対人戦は、やはり5-10だとどうしても逃げるしかない。この辺はガチ勝負の人達なら「5-10でも逃げるな!」なんていうかもしれない。まあその気持ちもわかる。でもウチはあくまでNメインだし、勝ち星を与えない事が大事だと思うので、5-10の場合は逃げてた。悪く思うな、ふはははは! でも、5-5とか10-10ではこちらからは逃げなかったと思う。

結局、イスパニア・フランス陣営が、2日目3日目でかなり追い上げたものの、初日の負けが響いて、スコア的にはわずかに及ばなかった。率では50%vs50%の引き分け。まあよかったんではないでしょうか。

おれ自身の戦績はこんなかんじ。
1日目:31勝1敗、戦功33
2日目:38勝0敗、戦功44
3日目:36勝0敗、戦功37

そして、1日目と3日目の2回、爵位がきたよ!ヽ(´▽`)ノ
これで大海戦爵位は3つ目。次は戦功累計500のはずなので、しばらく先かな。

よし、また冒険にもどろう!(`・ω・´)
[PR]
by yanapong | 2007-04-16 13:19 | 大航海
Twitterやろうぜ!
めずらしく大航海に直接は関係ないエントリです。

先日のせきこblogに、ちっこく Twitter なるものが紹介されてた。これはよーするに、一種のコミュニケーションツールみたいなもんで、ただし出来る事が非常にシンプル。「今なにやってんの?」という問いに対してつぶやくだけ。あと友達登録機能もあり、登録した人だけにつぶやきを見せるという設定もできる(おれはそうしてる)。たったこれだけなのに、意外にゆる~く面白い感じがする。

これって、パソコンの前にいる事が多い人が、リアルの「今なにやってんの?」をつぶやくというのが一般的な使い方だと思う。でも、案外と大航海オンラインに援用できるんじゃないかと思った。たとえばmixiでも大航海SNSでも、あるいはSkypeでもTeamSpeak2でも、さらには各種メッセンジャーソフトでも、もっと多機能にいろいろなことができる。でも、ただ「今なにやってんの?」をつぶやくだけの Twitter でも、チャットルームの制限やフレンド登録の制限、さらには鯖すらも越えて、大航海オンラインで遊んでる人達のゆる~いつながりができて、もしかしたらちょっとだけ面白くなるんじゃないかしら。

ということで、これを見てる大航海オンラインのプレイヤーのみなさん、鯖や職業は問いません。ちょっと Twitter してみませんか? このblogの右側にある、Twitterロゴをクリックすると、おれの Twitter に飛べます。友達登録に関しては、 いきなりAddしちゃうのがTwitter流らしいのでw 特に大航海オンラインで遊んでる方々は、おれに関してはいきなりAddしちゃってください。

本家が英語なので、ちょっと敬遠する方もいるかと思います。でも(うまくやれば)日本語つかえるし、各種ツールなんかも出てます。検索するといろいろひっかかります。
とりあえずここを見とけ、ってなかんじで、わかりやすくまとまってるところを一つご紹介
[PR]
by yanapong | 2007-04-12 12:08 | 大航海
まさかのランクイン
これまで、公式ランキングに掲載されたことはなかったし、されるようなことも特にしてなかったんだけど……、滅多に見ない公式ランキングをなんとなく眺めてたら、発見してしまいました。

d0051701_1240622.jpg


ちょwこれ罠www

よりによって、初めてのランキング入りが投資とは、まったく予想外でした。
まあ、これはたまたまそういうタイミングだったというだけだし、実際1~3位の方とおれ(4位)とは、Scoreが文字通り桁違いなので、掲載されてること自体が偶然だと思います。投資金額も微々たるもんだし…。まあ、長く遊んでれば、稀にこういうこともあるってことだね(゚∀゚)

現地のランキングをみても、もちろんおれは掲載されてる筈がありませんので、あしからずw 投資してる金額が、ランカーの方々とおれとは桁違いなんだよ!(おれが桁違いに少ない)
[PR]
by yanapong | 2007-04-05 12:44 | 大航海
やっとこ交易45歳
商人職メインでやってる人や、稼ぎ方を知ってる人なら、2年もDOLやってれば交易Lv50くらいは別にさほど驚く事でもないと思うんだけど、おれにとっては遥か遠くの高みに感じるわけです。

んで、2月に調査用大型スクーナーを造船してもらったんだけど、当時は交易Lvが35。調査用大型スクーナーは必要交易Lv45。全然無理! というわけで、2月中旬に地理学がキリ良くR13になってから、しばらく商人職になって、交易メインで遊んでました。(途中で地図職人に戻って、チャプター3の地理クエもやってるけどw)

交易Lv35→40くらいの間は、殆どカリブ交易で上げたかな。酒三種(ウイスキー・シェリー・アクアビット)とマスケット銃を主にして、時々相場によってはベルベットなんかを追加して、カリブに運ぶ。もちろん酒は工芸で。んでカリブでは、タバコ・パイナップル・ピーナッツ・カカオを採集し、テキーラを買い足して、ヨーロッパに運ぶ。これで、調子がよければ往復4000くらい経験値が入る感じ。採集・工芸も上がるし、結構楽しかったです。カテ3・4のクエ受けながらだと、さらにグー。

交易Lv40以降は、ちょっと時間かかった。さすがに要求経験値が増えてきたからね。ちょうどチャプター3が導入されて、東南アジアの香辛料が(゚∀゚)=3ウマー! になったので、さっそく香辛料取引なんか取っちゃって、香辛料交易でかなり経験値(とお金)を稼ぎました。いやー、これすごいね! 香辛料取引が高々R3でも、十分儲かる。1回で8M、経験11000なんて、宝石運びも殆どやってないおれにとっては、初めての体験でした。防火なくても、けっこういけるね(´∀`)b

加えて、いわゆる“星”も体験させてもらって、これが大きかった。おれは縫製ないので、縫製・繊維取引持ちの月餅に協力してもらった。生糸買う→渡して織ってもらって受け取る→ベルベット売る、の繰り返しで、つまりおれは売り買いするだけという寄生スタイル。都合3回くらいやったかな。控えめにみても丸々2Lv分は、ベルベットのおかげだと思う。月餅ホントにありがとう! (そういえば宝石積み込みも手伝ってもらったね…重ねてthx) そういえば、張り切ってカテ3集めてたんだけど、余っちゃったなw

しかし“星”ってホントすごいね。相場が大丈夫なら、経験も収入も莫大になる。自分で頑張って縫製をベルベット織れるまで上げた人には、当然これはアリだとおもう。でも、おれみたいな寄生スタイルは、あまりやるべきじゃないなあと思った。罪悪感ってわけじゃないんだけど、なんていうのかな、美味しいところだけ持っていくという状態なので。そこんとこをわきまえて、控えめに必要最小限だけ、がいいのかな。なーんて思った次第。ああ、もちろん、他の人が“星”でバリバリ頑張ったり、あるいは寄生したりするのは全然構わないと思うのよ。DOLで可能な遊び方として、全く問題ないと思います。あくまでおれ自身の意識の問題なので。

まあこんな感じで、おれ自身の努力(゚∀゚)と、一部“星”パワーに助けられて、ようやく交易Lv45になりました!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ もう当分、交易Lvは意識しなくていいかな。調査用大型スクーナーも乗り心地グッド! 満足であります。

そんなことをしてる間に、商会の納品生産会で、かなりおかしい数のパネトーネを作った結果、調理が11に上がったりもしましたヽ(´▽`)ノ これで、調理は優遇ならR13までいける。自分用の食事は殆ど問題なしになった。ありがたや。

もうここからは、当分冒険三昧だ!!! 職業は地図職人でいくけど、学問的には地理以外も再開するつもり。あと、少し勅命や納品もしてみようかなと。国家なんたら記だっけ、あの紙を少しずつ集めようかと。もちろん専用艦スキルは、どう考えても「漂流物探索」しかないでしょ! あとは「焼き討ち」かw
[PR]
by yanapong | 2007-04-02 12:06 | 大航海