知らない人と話す会
ずっと遊んでると、ゲーム内の交友関係はある程度固まってきます。フレリストが上限128人というのも、固定化の要因の一つでしょう(もちろん、フレリストには載っていない友達だって、たくさんいます)。その中で遊んでるのも充分に楽しいのですが、せっかくMMOなので、これまで知らなかった人や、名前は知ってるけど話したことがない人とと話すという楽しみも、また味わいたくなります。おれがユーザーイベントに、しかも自鯖だけに飽き足らず他鯖のものまで顔出すのも、そういうことなのです。

先日、マランことベロン主催の雑談会に、顔を出してきました。現行の仕様で、もうちょっとこうすると楽しくなるのにっていうあれこれを、建設的に述べあうという趣旨のものです。んで面白いのがあったら要望だそうぜって感じ。彼とはこれまで二、三回くらいは話したことあるけど、わざわざ話に行ったことはなかった。その場にいた人も普段顔を合わせない人たちが多かったので、結構新鮮だったな。バカ話の中にときどき面白い提案なんかがあって、もちろん実装コストとか大人の事情などで、すぐに実現可能なものは多くないけど、前向きに考えるのは良いことだと思った。何より話してて楽しかったのが(・∀・)イイ!

今週末は、しゃふさんが音頭を取る交流会に、できれば顔を出そうかと思ってます。こっちは、Z鯖イスパ限定の交流会みたい。ところで、おれがこういう国籍限定のモノに顔を出す(つもりでいる)のは、かなり珍しい事です。国籍限定の生産会や勅命ツアー、国の会議などいろいろ世の中にはあるようですが、そういったものからは距離を置いてきましたし、今後もそうすると思います。大海戦の本参加(戦闘)ですら、片手の指で余る程度しか参加してないくらいです。むしろ(自国が参戦する大海戦も含め)両陣営に向けた支援としての大海戦参加の方が多い。つまり、おれはそういう人なのです。なのですが、多分、今回のしゃふさん呼びかけ交流会は、もしかしたら、そんなおれでも楽しめるんじゃないかと。とまあそういう風に感じたので、行ってみようと思ってます。

結局、これもまたユーザーイベントなんだよね。敢えて分類するなら、「会話型」の。
って当たり前のことだね(゚∀゚)

* * *

サルベージや地理クエもやってるよー。
サルベージはなかなか進まない(断片を集めるのがどうしても時間かかる)けど、のんびり楽しんでます。陸戦も楽しいので良し。
地理は、リオ発の新クエは終わったので、ジャカルタ発の新クエを進めてます(*´д`*)
[PR]
by yanapong | 2007-10-12 12:56 | 大航海
<< 料理に関するご意見募集(店長が) 半リアルタイム更新・世界周航レ... >>