これは地図ではない
最初にタイトルとは関係なく宣伝:

--
9/23,24の両日、20:30~24:00まで、Z鯖マルセイユにてマルセイユ祭りが開催されます。23日にはマルセイユコレクション(ファッションコンテスト)、24日にはオークションが予定されています。また両日バザーやミニイベントなどもあるようです。都合の付く方は是非遊びに来て、大いに盛り上がってください。特にバザーは便乗出展アリだと思われるので、一儲けしましょう(´∀`*) おれも(別キャラで)バザー出展予定です。

あと、N鯖の大規模ユーザーイベントとしておなじみの「ウルトラクイズ」、これの第3回が開催決定した模様です。今回は北海が舞台。ということは、北海に入港許可さえあれば誰でも参加出来ます。これはデカい! 第2回は後半に南米の許可が必要だったため、優勝を狙っていたおれは頑張って勅命やりました。そういう手間が不要なので、N鯖以外の方も是非参加してみてはいかがでしょうか。
--

さて、サルベージャに転職したのはいいけれど、やっぱり断片地図集めが一番大変で、時間をとられます。それでも陸戦・洋上採集・釣りなどでぼちぼち集めては引き上げています。そして、先日ついに20隻目の引き上げとなる沈没船地図が完成しました。

d0051701_10382284.jpg


こ…これ、どこですか?

みんなも一緒に考えよう! 正解は続きで。











引き上げたときの地図を見れば、場所がわかるかもしれません。

d0051701_10424446.jpg


どうですか、わかりましたか?

……わかんねぇ!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

解説すると、うっすらと何かシミみたいな陸地みたいなのが地図の周囲に見えていますが、これは実は陸地ではないのです。
断片地図を分析すると、少しずつ手書きの地図が完成していきます。しかしその手書きの地図はあくまでも雰囲気を出すためのもので、本物の地図とは無関係な、ただの絵です。最終的に沈没船地図が完成すると、絵の上に測量スキルで見たような地図が重ねられるという仕組みになっています。このシミみたいなのは、元の絵が透けて見えているだけなのです。
(前回の記事の続きに載せてある沈没船地図をみると、なんとなく分かると思います)

つまり、この地図は、陸地が全く描かれていないんだよ!!!

ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテー

いやぁ、これはかなり面食らいました。こういう地図があるという噂は聞いていましたが、まさか自分に出るとは…。ていうかこれ、「地」図じゃないよねえw これだけじゃ何の役にもたたない(´・ω・`)

しかし心配はいりません。隣接海域や当該海域に侵入すると、副官が「この近くの海域に~」とか「この海域に~」とか知らせてくれるのです。これをフル活用して、この沈没船地図を完成させたメリダ即ちメキシコ湾からスタートし、各海域を順繰りに巡れば、いつか当該海域にたどり着くのです。すばらしい! 世界の海を股にかけたサルベージ!

カリブはさくっと全滅したので、やはり殆ど陸地がない海域ではないかと予想し、南大西洋とかジョージア海盆とか行ってみたんですが反応なし。ケープ海盆も反応なしで、これはインド方面か?と思っていたのですが、アガラス岬でとうとう反応ありました。どうやらかなり沖のようです。なにしろ手がかりがないので、かなりうろうろした末に、なんとか引き上げ開始できました。しかし赤ネームな人が検索に引っかかり、一度はサルベージ延期しようかと考えたのですが、やがて東方向に消えたようなので、その隙に無事引き上げ成功。ケープまでの曳航は結構大変でした…。

あ、中身は真珠、金細工、金、そしてカニでしたw

ということで、地図の正解は、アガラス岬でした(゚∀゚)
[PR]
by yanapong | 2007-09-18 11:10 | 大航海
<< マルコレ審査員だったのだ サルベージャ転職しました >>