第22回大海戦
Z鯖はイスパニア・フランスvsイングランド・ヴェネツィアの大海戦だった。攻撃目標はポルトベロ。海戦海域は南カリブ海・西カリブ海。

おれは、今回は商会メンバーに艦隊をくんでもらい、中型・大型で3日間参戦した。正直大型は敬遠してた部分もあったんだけど、結果として、対人がメインでなければ、なんとかいけそうな手ごたえだった。もちろん、特に大型は、どうしてもある程度の数、対人戦が入ることは当然で、そこんとこはおれもわかってる。時々あるくらいなら、全然かまわないし、今回も楽しく戦えた。ただ、ガチで対人中心にやるぜってのは、ちょっとさすがに、おれにとっては厳しいかなーと。

毎回そうだけど、今回も、艦隊の皆(特に旗艦)のおかげで、無事終える事が出来た。感謝感謝。そうそう今回は、商会で追従及び固定ポイントの補給艦も出してて、それがとっても助かった。「空中給油みたいだ」っていってた人がいたけど、まさにそんな感じ。あれは便利だね。自分が出ないときには、やってみよう。

で、対人。いやもちろん、おれは大した事はできないわけで、初日は特にあわあわしてたけど、少しずつ周りをみられるようになってきた(気がする)。おれには火力はないので、できることはまず味方旗艦と敵艦の間に入ること。ってこれでいいのかどうかわかんないけど(もしかして旗艦の邪魔してるだけ?)、ようは旗艦を守るのが大事なのかなーとおもって、なるべく旗艦に近づかせないようにしてた。あとは修理外科マグステ、たまに機雷。ただ、統率・手桶・予備帆はあまりつかえなかったかな…次はそのへんも意識しないとだね。

一度、こちら(1艦隊)に対して、敵側が2~3艦隊で追ってきた局面があって、そのときだけ一時的に軍ジベのおれが先頭をかわり、向かい風のなか逃走って状況があった。あれはなんだか燃えたねーw 味方PCが多い激戦区へ誘導ってことだったんだけど、その直前で味方NPCの方にいってしまって、まあ5-10は避けるという目的は達成できたんじゃないかな。

対人戦は、やはり5-10だとどうしても逃げるしかない。この辺はガチ勝負の人達なら「5-10でも逃げるな!」なんていうかもしれない。まあその気持ちもわかる。でもウチはあくまでNメインだし、勝ち星を与えない事が大事だと思うので、5-10の場合は逃げてた。悪く思うな、ふはははは! でも、5-5とか10-10ではこちらからは逃げなかったと思う。

結局、イスパニア・フランス陣営が、2日目3日目でかなり追い上げたものの、初日の負けが響いて、スコア的にはわずかに及ばなかった。率では50%vs50%の引き分け。まあよかったんではないでしょうか。

おれ自身の戦績はこんなかんじ。
1日目:31勝1敗、戦功33
2日目:38勝0敗、戦功44
3日目:36勝0敗、戦功37

そして、1日目と3日目の2回、爵位がきたよ!ヽ(´▽`)ノ
これで大海戦爵位は3つ目。次は戦功累計500のはずなので、しばらく先かな。

よし、また冒険にもどろう!(`・ω・´)
[PR]
by yanapong | 2007-04-16 13:19 | 大航海
<< 生存報告 Twitterやろうぜ! >>