もしや…東南アジアのエビポイントか?
ご存知の方には「( ´_ゝ`)ナニヲイマサラ」だと思うけど、自分メモも兼ねてるのでNP。

東南アジア料理には、エビをつかうものがいくつかある。しかし現地では、ぽつぽつとエビが取れる場所はあっても、いわゆるエビポイントみたいな場所は、いままでおれは知らなかった。なので、例えばトムヤムクンをまとまった数作ろうと思うなら、ナンプラーだけ大量に買い込んでヨーロッパに戻ったほうが作りやすかった(気がする)。ヨーロッパならセビリア沖でエビがいっぱい獲れるからね。

それが、今日、どうやら東南アジアにおけるエビポイントらしきものを、発見してしまったような気ががが。

場所は、スマトラ島南岸沖。南岸に沿って小さな島が幾つかあるんだけど、その最も南の島の南東。と文章で説明するよりSS貼るほうがはやいね。

d0051701_15513130.jpg


↑このあたりです。ここでは、真珠貝、エビ、丸太、海草、あと海水が採集できます。
海草は、いま旬?の胃薬にどうぞw

エビも、結構数が取れる気がするのだけど、どなたか追試してくれるとありがたい。
ともあれ、これで現地でトムヤムクンやらナシゴレンやらが作り放題!ヽ(´▽`)ノ
[PR]
by yanapong | 2007-02-02 15:57 | 大航海
<< 東南アジア地理地図の検証 探索イベントは難しい >>