続・カリカット視認(+地理)上げ案内
もう少し効率を求めた(=飽きやすい)方法を、具体的な数値と共にご紹介。

というわけで以下はネタバレです。









「大海原の真ん中」は、クエ単体での熟練度は確かに良いのだけど、いかんせん時間がかかる。それくらいだったら早く終るセイロン島絡みを回数こなしたほうが結果的に良い。地図「アンダマン諸島」を併せる事で、固定した熟練が入り、見通しも良くなる。

というわけで
{「宝石の島」|「セイロン島の最南端」}+書きかけの地図(アンダマン諸島)
を1セットとして、「宝石の島」と「セイロン島の最南端」は交互に行うというやり方ここでは推奨します。(註:普通の人は飽きやすいです)

熟練等の具体的な数値ですが、下記表は地理10/視認8、クエ・地図ともに2回目以降という条件でまとめたものです。

      |宝石の島| 最南端|アンダマン諸島
――――+―――― +――― +―――――
視認熟練|____57|___57|_____68
地理熟練|____45|___45|_____54
冒険経験|___207|__172|_____87
冒険名声|____70|___60|_____87
報酬金額|_80000|78000|__35000
斡旋枚数|_____6|____4|______8

つまり、1セットで、(俺の場合は)視認熟練125、地理熟練99は固定で入ります。あとはクエによって若干差がありますが、それほど大きな差ではありません。1セットに30分もかからないので、視認・地理を上げるには比較的効率の良い方法でしょう。PKが多い場所ですので、それだけは注意してください。あと、視認や地理のランクが低い場合は、熟練はもっと入るでしょう。

あと飽きやすいと何度も書いてますが、実は俺自身はそれほど飽きてませんw 作業プレイは超苦手なのですが、地理とか視認はわりと平気。やっててマゾいとは、あまり思わなかったなあ。むしろ楽しいかもw でも、多分フツーの人は速攻で飽きるだろうね。ということで警告の意味で書いてます。こんなことやる必要はないから!みんな楽しく地理クエやってくれ!俺からのお願いです。


……というわけで!

d0051701_13215277.jpg


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
[PR]
by yanapong | 2006-02-13 13:25 | 大航海
<< パンツキング カリカット視認(+地理)上げ案内 >>